ARTICLE

記事

ARTICLE

シチュー&カリー 横濱KAN からの様々な情報を更新していきます。ぜひご覧ください。

  • GWの横浜赤レンガは、ドイツの春祭り♪

    2019/04/26

    いよいよ明日からゴールデンウィーク。

    大型連休に、ここ横浜を訪れる方も多いと思います。

    日本大通りにある横濱KANは、有名な観光スポットへのアクセス抜群!みなとみらい、元町や中華街、横浜スタジアム、どこも徒歩圏内。

    また、横浜には、西洋風の歴史的建造物が数多く残り美しい景観をつくりだしていますので、オシャレな大人たちの散策にもおススメ。

     

    中でも人気なのが、かつての雰囲気も残しつつ商業施設と生まれ変わった横浜赤レンガ倉庫。

    当店から徒歩で数分の場所にあります。

    横浜赤レンガ倉庫では、今日から5/6まで、ビール祭りと移動遊園地がセットになったドイツの春祭り「フリューリングスフェスト」が開催されます。

    異国情緒たっぷりの横浜市は、ドイツとの縁も深く、フランクフルト市と2011年にパートナー都市協定を結び、ハンブルク港とは1992年に姉妹港提携をしました。

    ゴールデンウィーク以外にも、12月に当店のHPでご紹介したクリスマスマーケット など、他にもドイツを感じられるイベントが開催されます。

    今年で7回目を迎える今年の「ヨコハマフリューリングスフェスト2019」は、家族連れでもカップルでも楽しめるたくさんの催しが用意されています。

    遊園地のアトラクションは、ドイツ製のメリーゴーランドやコーヒーカップなど全8種類。

    ドイツ楽団による生演奏や、子どもたちが音楽や音に触れ合い身体を動かすリズム遊びなども開催予定。

    また、5/1~5/5まで、毎日19時からはじまる野外シアター「SEASIDE CINEMA」では、米国アカデミー賞にノミネートされた細田守監督の最新作『未来のミライ』を含む5作品が上映されるそうですよ。

     


     

    伝統と新しさが融合した、季節の野菜を美味しくお召し上がりいただける洋食を当店でお楽しみいただいた後は、どうぞ横浜の街でごゆっくりお過ごしください。

    グルメは旅の楽しみのひとつ。

    看板メニューの欧風ビーフシチュー&ビーフカリーをはじめ、野菜をたっぷり使ったグラタンや、素材の良さを引き立たせるアラカルトメニューは、彩りも鮮やかで、特に女性のお客様からご好評をいただいています。

    横浜ならではのお食事は、ぜひ当店で。

    横濱KANはゴールデンウィーク期間中、4/30(火)〜5/3(金)の4日間、営業いたします。(※4/28,29,5/5,6は定休日です)

     

    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
    横浜赤レンガ倉庫そば、横濱KANの絶品シチューとカレーで、おしゃれ女子会ランチやディナーはいかがですか?北欧のカフェのような店内は女性一人でも入りやすい雰囲気!カウンター席もご用意しておりますので、ちょっと一人で飲みたい…というときにもお気軽にお越しください。
    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

     

    ■シチュー&カリー 横濱KAN
    神奈川県横浜市中区南仲通1-14 三金ビル1F
    tel:
    045-263-8557

    ■営業時間
    【月~金】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
    【土】ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30)
       ディナー 17:00~21:00
    【定休日】日曜日、祝日

    ■アクセス
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩3分
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩6分
    JR関内駅 徒歩7分

  • 春のご馳走!ピンクに色づく桜鯛のカルパッチョ

    2019/04/23

    ここ横浜では桜の見頃も終わり、新緑が芽吹く季節がやってきました。

    春になると、冬とはまた違った魚が並ぶようになりますが、中でも、ぜひおすすめしたいのが真鯛。

    真鯛の産卵期は3月から6月頃。

    産卵期を迎える春には桜のように鮮やかな美しい色彩を放つことから、別名「桜鯛」や「花見鯛」とも言われています。

    この時期に漁れる真鯛は、よく身がしまって、旨みがあり、そして何より美味しいと評判。

    実は、鯛がいちばん美味しい時期は、産卵のために栄養を貯える1月〜2月頃と言われています。

    確かに、立派に肥っていてまさに「鯛」という風格すら感じますが、その理由は、たっぷりの脂。

    その時期の鯛に比べると、桜鯛の身は、卵や白子に栄養を取られるため脂が落ちていますが、その分カロリーも控えめ、ダイエット中の女性には嬉しい魚なんですよ。

     

    横濱KANのディナータイムは、アラカルトメニューと季節メニューをご用意しています。

    通年メニュー ”真鯛のカルパッチョ、塩麹とライムのヴィネグレット” は、今の季節は、華やかに色づく桜鯛でご提供。

    横濱KANのアラカルトメニューで、今しか味わうことのできない桜鯛をどうぞお楽しみください。

    ディナー限定の人気メニューです。

    白ワインに、とても良く合いますよ。

     

    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
    横浜赤レンガ倉庫そば、横濱KANの絶品シチューとカレーで、おしゃれ女子会ランチやディナーはいかがですか?北欧のカフェのような店内は女性一人でも入りやすい雰囲気!カウンター席もご用意しておりますので、ちょっと一人で飲みたい…というときにもお気軽にお越しください。
    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

     

    ■シチュー&カリー 横濱KAN
    神奈川県横浜市中区南仲通1-14 三金ビル1F
    tel:
    045-263-8557

    ■営業時間
    【月~金】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
    【土】ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30)
       ディナー 17:00~21:00
    【定休日】日曜日、祝日

    ■アクセス
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩3分
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩6分
    JR関内駅 徒歩7分

  • 脇役も主役!横濱KANの“アボカド”と“トマト”

    2019/04/12

    横濱KANのメニューはいずれも、横濱伝統の洋食の味に、野菜を美味しく召し上がっていただけるようなアレンジを加えています。

    当店の看板メニューである欧風ビーフシチュー&ビーフカリー
    中でも、まるごとトマトのビーフカレー・ビーフシチューとろ~りアボカドのビーフカレー・ビーフシチューは、見た目も鮮やかで、特に女性のお客様からご好評をいただいています。

    付け合わせのトマトとアボカドには、火を入れ焼いて、グラタンとしてトッピング。

     

    トマトアボカドも、栄養豊富で美容に良いと女性に人気の野菜です。

    トマトには、カロテンの1種であるリコピンが含まれており、美容や健康に効果があることで知られています。

    リコピンには高い抗酸化作用があり、アンチエイジングに有効。

    紫外線から肌を保護してくれることから、「食べる日焼け止め」とも呼ばれています。

    また、悪玉コレステロールや血中の中性脂肪を減らしたり、善玉コレステロールを増やす働きがあるので、血液がサラサラになって代謝が高まり、痩せやすい身体になるとも言われています。

    ところで、トマトは生で食べるより焼いて食べる方が、リコピンの吸収率がアップすることをご存知でしたか?
    チーズやオリーブオイルと一緒に食べても、吸収率がUP。

    トマトのグラタンは、まさにアンチエイジングメニューなんですよ。

     

    さて、サラダやディップなどで食べることの多いアボカドも栄養の宝庫。

    「森のバター」と呼ばれていることは有名ですが、果肉に含まれる脂肪分は、なんと全体の20%。

    脂肪と聞くと、ネガティブなイメージをもたれる方も多いかもしれませんが、アボカドに含まれている主な脂肪分は、不飽和脂肪酸の一種「オレイン酸」。
    生活習慣病の原因となるコレステロールや中性脂肪を下げる効果があります。

    また、若返り効果があるとされるビタミンEをはじめ、ビタミン11種類、ミネラル14種類、食物繊維も豊富に含まれているので、健康と美容への期待大!

    最近では“加熱”して食べるとさらに栄養が増すとも言われ、アボカドを加熱して食べるのがブーム。

    とろりと濃厚なアボカドは、コクのあるカレーとの相性は抜群ですよ。

     

    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
    横浜赤レンガ倉庫そば、横濱KANの絶品シチューとカレーで、おしゃれ女子会ランチやディナーはいかがですか?北欧のカフェのような店内は女性一人でも入りやすい雰囲気!カウンター席もご用意しておりますので、ちょっと一人で飲みたい…というときにもお気軽にお越しください。
    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

     

    ■シチュー&カリー 横濱KAN
    神奈川県横浜市中区南仲通1-14 三金ビル1F
    tel:
    045-263-8557

    ■営業時間
    【月~金】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
    【土】ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30)
       ディナー 17:00~21:00
    【定休日】日曜日、祝日

    ■アクセス
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩3分
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩6分
    JR関内駅 徒歩7分

  • 赤レンガ倉庫近くで、歴史や文化を感じながらオシャレな洋食を

    2019/04/05

    平成も残りわずかとなり、1か月後には“令和”がはじまりますね。

    昭和世代には平成に変わったあの頃が懐かしく思い起こされ、平成に生まれた方々にとっては、初めての元号の切り替わりに気分も高まっているのではないでしょうか。

     

    皆さんの“平成”は、どんな時代でしたか?

    ここ横浜にとっての平成30年史は、“横浜ベイブリッジ”の開通で幕を開けました。

    平成元年(1980年)9月に、本牧ふ頭と大黒ふ頭を結ぶ、長さ860mの横浜ベイブリッジが開通しました。

    ベイブリッジと並んで、観光客が多数訪れる赤レンガ倉庫。

    当店横濱KANから、歩いて数分の場所にあります。

    2002年4月12日、約9年に及ぶ大規模な工事を経て今の姿に至りますが、そもそもの完成は、2号館が明治44年(1911年)、1号館は大正2年(1913年)。

    海外から運ばれてきた輸入手続きが完了していない物資を一時的に保管することを目的に建てられ「横浜税関新港埠頭倉庫」と呼ばれていました。

    最新技術を惜しみなく導入した建造物として、注目を集めたそうです。

    現在では、文化施設と商業施設に生まれ変わりましたが、明治から平成、そして令和へと、100年以上も歴史を刻んできたレンガや防火扉などは、当時のものが最大限活用されています。

     

    赤レンガ倉庫で横浜の歴史文化を感じた後は、グルメで文化に触れてみてはいかがでしょうか。

    当店では、洋食文化発祥の横浜で、伝統を重んじながらも新しい風を吹き込むような、オシャレな洋食メニューを多数ご用意しております。

    看板メニューのビーフシチュー&カレーグラタンといった洋食の定番メニューは、旬の野菜をふんだんに使い、味はもちろん、目にも美味しい一皿です。

    また、ワイン、ウィスキー、日本酒、焼酎といったアルコールを各種取り揃えていますので、夜はダイニングとしてのご利用も可能。。

    重厚感のあるカウンター席は、オシャレな横浜の女性たちやカップルのお客様に、ご好評をいただいています。

     

    赤レンガ倉庫では、夜はライトアップが行われます。

    陽が沈むとともに浮かび上がる赤みを帯びた姿は、思わず言葉を失ってしまうくらい幻想的。

    お酒を飲んだ後の散策も、心地いいですよ。

     

    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
    横浜赤レンガ倉庫そば、横濱KANの絶品シチューとカレーで、おしゃれ女子会ランチやディナーはいかがですか?北欧のカフェのような店内は女性一人でも入りやすい雰囲気!カウンター席もご用意しておりますので、ちょっと一人で飲みたい…というときにもお気軽にお越しください。
    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

     

    ■シチュー&カリー 横濱KAN
    神奈川県横浜市中区南仲通1-14 三金ビル1F
    tel:
    045-263-8557

    ■営業時間
    【月~金】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
    【土】ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30)
       ディナー 17:00~21:00
    【定休日】日曜日、祝日

    ■アクセス
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩3分
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩6分
    JR関内駅 徒歩7分

  • 横浜発祥、日本の文化を感じながら味わうカレー

    2019/04/03

    当店は、横浜の古き良き洋食文化を、シチュ-&カレーを通して、ここ横浜に暮らす皆様や横浜を訪れるお客様にお伝えしたい、と思っています。

    ところで、インド発祥のカレーがなぜ日本の国民食と言えるほどに日本に浸透したのかをご存知でしょうか。

    17世紀頃、インドはイギリスの植民地でした。

    インドに渡ったイギリス人がインドのカレーをアレンジしたものがイギリスの王室メニューに加えられ、19世紀には家庭料理として普及していったと言われています。

    そして、イギリスから日本にカレーが伝わったのは、日米修好通商条約が締結された翌年の1859年6月2日、横浜港が開港したとき、という説が有力です。

     

    そう、ここ横浜は、日本におけるカレー発祥の地

    残念ながら閉館してしまいましたが、横浜にあったフードテーマパーク「横濱カレーミュージアム」によって、6月2日は「横浜カレー記念日」と制定されました。

    二十時間以上とろ火でコトコトと煮込んで横濱伝統の味を創りあげた当店のカレーは、季節野菜のビーフカレーまるごとトマトのビーフカレーとろ〜りアボカドのビーフカレーと、素材の味わいと食感を楽しんでいただけるラインナップとなっております。

    また、ライスに合わせるだけではなく、野菜や肉料理を一層引き立てるソースとしても、お楽しみいただけます。

    歴史と伝統、そして現代のオシャレな街横浜を感じていただけるよう、丹精を込めたお料理をご用意して、皆様のご来店をお待ちしています。

     

    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。
    横浜赤レンガ倉庫そば、横濱KANの絶品シチューとカレーで、おしゃれ女子会ランチやディナーはいかがですか?北欧のカフェのような店内は女性一人でも入りやすい雰囲気!カウンター席もご用意しておりますので、ちょっと一人で飲みたい…というときにもお気軽にお越しください。
    。o○○o。。o○○o。。o○○o。。o○○o。

     

    ■シチュー&カリー 横濱KAN
    神奈川県横浜市中区南仲通1-14 三金ビル1F
    tel:
    045-263-8557

    ■営業時間
    【月~金】ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
         ディナー 16:30~22:00(L.O.21:30)
    【土】ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30)
       ディナー 17:00~21:00
    【定休日】日曜日、祝日

    ■アクセス
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩3分
    みなとみらい線 馬車道駅 徒歩6分
    JR関内駅 徒歩7分